ABEJA Tech Blog

中の人の興味のある情報を発信していきます

パワプロでよくあるオートペナントっぽいことをやってみる

はじめに シミュレーションの概要 Games Class Runs Class Simulation 結果 試しに一度だけシミュレーション セントラルリーグ パシフィックリーグ 最後に はじめに ABEJAアドベントカレンダー2023の10日目です。どうも@Takayoshi_maです。2年前にこんな実験…

ここまで生成AIが発達したならプロ野球の応援歌も生成AIが作ってくれるんじゃないか

目次 目次 はじめに 今回のネタ 実験 まとめ さいごに はじめに こちらは、ABEJAアドベントカレンダー2023の9日目の記事になります。 どうも、限界野球オタクくんです ABEJAでデータサイエンティストをしております真鍋です。今年も野球ネタ全開で行きたいと…

Amazonに売ってるモノだけで6脚ロボットを完全自作してみた (3Dモデル+ソースコード付き)

はじめに 完成品イメージ (Tagurobot v1) 3Dモデルの全体像 メイン構造体 制御系回路・バッテリー搭載用ボード 関節 アーム End Effector 電源・制御系の全体像 モジュール紹介 (LiPoバッテリー) モジュール紹介 (ヒューズ) モジュール紹介 (DC-DCコンバータ…

字を綺麗に書きたいPdMがiOSの書道アプリを作った話

概要 ABEJAアドベントカレンダー2023の7日目の記事です。これは普段の仕事でプロダクト開発を行っている私が、自分自身の悩みを解決するためにiPadOS向けの書道アプリを開発し実際に使ってみる話である。 ZenPen Tetsu Kuribayashii グラフィック/デザイン …

使い慣れたプログラミング言語でAWSのインフラ管理をする ~AWS CDKのススメ~

1. AWS CDKとは 2. AWS CDKを触ってみる 2.1 環境構築 Volta Node.js CDK 2.2. とりあえずLambdaを作成するところまでやってみる 2.2.1. プロジェクト作成 2.2.2. デプロイ用のLambda関数を書く 2.2.3. CDKのStackにLambda関数を記載する 2.2.4. デプロイし…

【PMの悩み】「みんな気づいてるけど指摘しない問題」をGPT Builder(GPTs)で見つけ出す

はじめに PiM(プロジェクトインサイトマネージャー)のコンセプト カスタムGPTの機能と要件 カスタムGPTの作成 実際の対話ログ おわりに はじめに この記事はABEJAアドベントカレンダー2023の5日目の記事です。こんにちは。プロジェクトマネージャーのブレ…

【実例付き】Notion好き必見!NotionのDatabase automationsで効率化できる9つのこと

Database automationsに関して、その設定方法を細かくご説明し、Database automationsがどのように活用することができるのかを、「実例付き」でご紹介します。

【AI倫理・法務に関わる人必見!】AIに関する国内外のルールメイキングの状況 (2023年12月版)

今日は、法務・コンプライアンス・AI倫理担当の古川が担当させていただきます。ABEJAアドベントカレンダー2023の3日目の記事です。これで4回目のアドベントカレンダーです。筆者の経歴などは過去の記事で書きましたので省略します。若干追加するならば、Glo…

プロンプトの推定をDALL·E 3とGPT-4Vにまかせた!

目次 はじめに DALL·E 3とGPT-4Vにまかせる 実装 実験結果 定量評価 その他 さいごに はじめに この記事はABEJAアドベントカレンダー2023の2日目の記事です。 こんにちは。データサイエンティストの小林です。12月に入り、クリスマスももうすぐですね。 私は…

忘れっぽい人にオススメ!AIが応援してくれるテンションの上がるリマインダーボットを作る (GAS+Notion+OpenAI)

初めに 全体の構成 APIの準備 notionの準備 integrationの作成 connectionの設定 Slackの準備 Appの作成 Scopesの設定 ワークスペースへのインストール GASにおけるAPI keyの扱い GASでモチベーターボットを作る トリガーの設定 NotionのAPIを叩く 応援コメ…

【ABEJAアジャイル活動記録】そのプロダクトバックログはプロダクトゴールへの道を照らしているか?

ABEJA でスクラムマスターをしている小川です 最近、私のチームのプロダクトオーナーとプロダクトバックログの管理やチーム内外との透明性の持たせ方について話をしていました。 改めて基本的な「プロダクトバックログの役割」について考えさせられました。 …

【ABEJAアジャイル活動記録】開発チームのレトロスペクティブをご紹介

ABEJA でスクラムマスターをしている小川です スクラムではスプリントの最後にレトロスペクティブという振り返りを行います。 私たちも「KPT」や「Fun Done Learn」などの手法を利用しています。 (あまり聞き馴染みない方もいらっしゃるかもしれませんが)…

関西Kaggler会 交流会#3 にスポンサーとして参加しました

みなさん、こんにちは ABEJAでデータサイエンティストをしている服部です。 今回は2023年10月20日に行われた、関西Kaggler会のイベントにスポンサーとして参加し登壇・聴講したため、その参加報告を記載いたします。 関西Kaggler会について 最初は関西にいる…

エンジニアでも運用しやすいTechBlogの仕組みを作ろう!

はじめに 今回の記事の内容 記事にした動機 はてな はてなBoilerplate 概要 はてなBoilerplate 感想 企業(チーム)でブログを管理している人向けに細かなワークフローが多く用意されている 下書き記事がリポジトリ同期されてしまうのを防げる その他感想 Qiit…

開発品質とDeveloper eXperienceを高めるコンテナ開発環境のご紹介 (Python)

はじめに こんにちは 2023年1月に入社し、システム開発グループでエンジニアをしてる春名です。 私の所属しているシステム開発グループでは、開発初期の環境構築をより効率的に行うための活動に取り組んでいます。 今回はそのうちの一つである、Pythonでコン…

【ABEJAアジャイル活動記録】チームのスキルマップ運用事例のご紹介

ABEJA でスクラムマスターをしている小川です スクラムはチームのコミュニケーションにより醸成した文化をベースに、チームを成長させて自分達なりのアジャイル活動の形を形成していきます。 そして、その結果として、開発効率も上がる、という仕組みです。 …

コンペで使える!?LightGBMで実装する3つの弱教師あり学習

ABEJAでデータサイエンティストをしている小林です。 今回は、もしかしたらいつか業務や機械学習コンペに役立つかもしれない情報、LightGBMで弱教師あり学習を行う方法についてお話します。 コードはこちらで公開しております。 目次 はじめに 弱教師あり学…

【LLM × レコメンド】パーソナライズLLMレコメンドシステムの実装と学びについて

こんにちは!競馬愛が止まらず、昨年テックブログで競争馬に関する記事を公開してしまった、データサイエンティストの安倍(あんばい)と申します。社内では馬ニキと呼ばれています。 tech-blog.abeja.asia 世はまさに大LLM時代。このウェーブに少し乗り遅れ…

大規模言語モデルはデータサイエンティストを駆逐するか

ABEJAでデータサイエンティストをしている大谷です。ちょうど1年ほど前にGPTを事前学習し、HuggingfaceにGPT NeoX Japaneseとして登録していたりしていた者です。 さて、ChatGPTの登場から、Copilot Chat、GPT4のAPIの解禁、code interpreterのリリースと続…

ChatGPT の仕組みを理解する(後編)

こちらは「ChatGPT の仕組みを理解する」の後編記事になります。 前編は以下の記事をご参照ください。 tech-blog.abeja.asia 前半記事では、自然言語の基礎的な部分から GPT-3.5 まで説明していきました。GPT-3.5 の次としては、ChatGPT の元になっている In…

ChatGPT の仕組みを理解する(前編)

こんにちは!株式会社 ABEJA で ABEJA Platform 開発を行っている坂井(@Yagami360)です。世間では ChatGPT などの大規模言語モデル(LLM)による対話型 AI が盛り上がってますね。クオリティーも凄いし AI 業界以外でも盛り上がってると嬉しいですよね。こ…

実験を高速化する機械学習パイプライン開発の挑戦

はじめに こんにちは、ティアキンで寄り道し過ぎて永遠にストーリークリア出来ない坂元です。データサイエンスチームに所属しています。LLMの一大ブームの中でLLMの記事を書かないのは若干憚られますが、高速に実験を回す用途で気軽に使える機械学習パイプラ…

外部データをRetrievalしてLLM活用する上での課題と対策案

はじめに ABEJAでデータサイエンティストをしている服部です。 今回はLLMで外部データを使うケースについてのお話をしたいと思います。 はじめに LLMと外部データの利用 RetrievalとLLM 0. (事前準備)参照したいテキストデータをDBに格納 1. ユーザの入力文…

リモートでも働ける?Data Scienceチームのコミュニケーションを考える

DSチームの構成 DSチームの特徴 オンラインコミュニケーションの課題 ABEJAのDSチームとしてのアプローチ DS Dayとは? その他チームビルディング施策 さいごに こんにちは。データサイエンス (DS) チームの真鍋と申します。 アドベントカレンダーでは限界野…

慣れてきたらチャレンジしてみよう!BigQueryのパフォーマンス最適化

自己紹介 I/Oや通信的観点 分割されたクエリを取り除く 過剰なワイルドカード テーブルを避ける テーブルを日付別にシャーディングすることを避ける & テーブルの過度な分割を回避する JOIN を使用する前にデータを削減する コンピューティング的観点 結合パ…

Starlinkが会社に来たのでエンジニアのみんなで触ってみた

はじめに こんにちは。プラットフォームグループでマネージャーをしております大田黒です。ABEJAには技術が大好きなが多く、面白い技術が発表されるとエンジニア・ビジネスメンバー問わず飛びついていきます。最近、社内有志メンバー数人でStarlinkを試して…

暗号の歴史と現代暗号の基礎理論(RSA, 楕円曲線)-後半-

はじめに このブログに書かれていること 自己紹介 注意 Part3 現代の暗号 共通鍵暗号方式と鍵配送問題 鍵配送問題とは? 共通鍵暗号方式と公開鍵暗号方式の違いとメリット・デメリット RSA暗号 RSAで使われる鍵 処理手順 暗号化の手順 復号の手順 RSA暗号の…

暗号の歴史と現代暗号の基礎理論(RSA, 楕円曲線)-前半-

はじめに このブログに書かれていること 自己紹介 注意 Part1 古典暗号 2つの暗号方式 スキュタレー暗号 アルゴリズムと鍵 シーザー暗号 原理 頻度分析 アルベルティ暗号 ヴィジュネル暗号 如何にしてヴィジュネル暗号は破られたか Part2 近代暗号 エニグマ …

100行で作る2D空間ボイチャツール&入ったら誰も居ない悲しみの解決!

こんにちは、メリークリスマス。株式会社ABEJAのラボチームで日々もがいてる藤本(@peisuke)です。本記事はABEJAアドベントカレンダー2022の25日目の記事です。 仕事では機械学習をやっていますが、機械学習で何かの問題を解いているだけでは中々インパクト…

社内フリーアドレス席の予約状況を電子ペーパーで可視化する ~オフィスDXアプリ x M5Paper連携~

こんにちは。2022/09にABEJAに入社したシステムエンジニアの中島です。本記事はABEJAアドベントカレンダー2022の24日目の記事です! 本記事ではBizflexシステムを使用しながら自分が欲しいと思った機能をIoTデバイスのM5Paperで実装してみるという内容ですBi…